何とかなる

何とかなる

今ではよく、二進も三進も行かなくなった時に「詰んだ」という言葉を使うようです。
それを言うならば、私は良く詰んだ状態になっているような気がするのです(笑)
彼と私はよく、気持ちがぶつかってしまい途方に暮れてしまう瞬間がありました。
それぞれが深い愛情を持っているからこそ、衝突してしまうのでしょう。
しかし、衝突している間にそれだけ前向きな感情を抱くというのも難しい話ですよね。
私はそのたびに「もうこれで最後なのかもしれない」という危機感のようなものを抱いていました。
しかし彼の考え方はまるで違いました。
ある日、やはり小さな事が発端となってケンカとなってしまったのですが
彼は言うのです
「絶対に何とかなる方法があるはずだから」と。
その時、こんな状況でも彼は前向きな要素を探してくれているんだと思うと
ありがたいなと思うようになりましたし、私も彼と同じように何とかなる方法というものを
探せるスタンスを持って居たいと考えるようになったのです。
そうして2人の関係は少しずつ形を変えて行きました。
衝突したとしても、その中に糸口やそれぞれが成長できる何かを見つけるという事。
それが出来るようになった時、ケンカの回数もうんと減りました。

関連記事

    None Found