格安SIMの利用開始の手続きはどうやるの?

普段便利で欠かすことができないスマホですが、やはり経済的には負担に感じることも多いでしょう。
その解決策として、一番手に挙げられるのが格安SIMや格安スマホです。
利用したいけど、真っ先に気になるのがその手続きでしょう。ここでは利用開始までの流れを見ていきましょう。

サイトから申し込みが基本

まず格安SIMの購入から始めます。格安SIMの会社のサイト、もしくは家電量販店などで購入です。大手キャリアのような店舗は会社によってはありますが、無いところも多いです。基本はサイトからとなります。

サイトに申し込みするとき、まずはメールアドレス、クレジットカード、さらに身分証明書の写真を用意します。
サイトにて会員登録をし、その際にメールアドレスや月々の支払きのためのクレジットカード情報を登録します。音声通話機能の申し込みでは、身分証明書写真が必要となります。
これらをすると、5日前後でSIMカードが送られてきます。

自分でスマホの設定をしよう

それから、自分でスマホにSIMカードを入れて設定作業を行います。この設定は店舗がないので、自分で行うこととなります。
この作業は、アクセスポイントの設定となります。もちろん、設定に必要な説明書も一緒に送られてきます。流れとしてはモバイルネットワークのアクセスポイント設定画面まで遷移し、そこで説明書にあるAPN、ユーザー名、パスワード、認証タイプと名前を入力すれば完了です。
これが正常にできていれば、インターネットを見ることができるようになります。

大手キャリアから乗り換えの場合には

大手キャリアから格安SIMへの場合では手続きとして、電話番号をそのままにという人はMNPの手続きをします。すると予約番号が発行され、その時点で解約となります。
これをしない人は、契約解除をお店で行います。
あとは、格安SIM申し込み時にMNPを入力となります。それ以降は先の手続きと同じです。
MNPを使うときには転出料や事務手数料、解約料金等かかるので費用も用意しておきましょう。

手続きはそれほど難しくはありませんが、SIMカードが送られてくるまでに時間もかかります。またMNPが入力できるのも期限があります。時間に気を付けながら、手続きは速やかに進めていきましょう。

関連記事

役立つ情報一覧
格安SIMが故障した場合の対処法

格安SIMは値段も抑えられますしいろいろとメリットもあります。しかしデメリットもありますのでそのデメ …

役立つ情報一覧
事務手数料が掛かるケースが多い格安SIM

キャリアで契約をしていた時も支払った過去を持っている人が圧倒的に多いのが事務手数料です。これは格安S …